%e3%83%ad%e3%82%b4

安全最優先
各事業所のCSR活動
Response thumb %e5%86%99%e7%9c%9f3

2019年3月20日など【電化電子材料(大連)】安全活動の推進

朝礼での安全唱和、安全教育、安全パトロール、安全リスクアセスメントトその改善、避難訓練などを通じて、安全文化を根付かせるための活動を展開しています...

外部評価
社外表彰
Response thumb lvdd

sd LDL-C検査試薬開発で米国AACC学会ZAK賞を受賞 (2019年8月5日 米国アナハイム)

デンカ株式会社の連結子会社であるデンカ生研株式会社 試薬学術部部長の伊藤康樹は、「small, dense LDL-C(注1)」自動分析装置用測定...

環境の保全
生物多様性に関する方針と実績
Response thumb 053

生物多様性に関する方針と実績

近年、生物多様性に関する様々な社会問題が提起されています。河川海洋の汚染、マイクロプラスチックの海洋浮遊、サンゴの白化、野生生物の絶滅、生物・遺伝...

安全最優先
各事業所のCSR活動
Response thumb education

2018年5月30日【デンカシンガポール メルバウ工場】社員・協力会社社員全員による安全活動を推進

社員・協力会社社員に挟まれ・巻込まれの恐れがある設備、作業につきヒアリングを行い、全員で意見を出し合い、設備面及び作業面の改善を5件実施しました。...

社会との対話・パートナーシップ
各事業所のCSR活動
Response thumb %e5%91%a8%e8%be%ba%e6%b8%85%e6%8e%83img 5106

2019年2月【デンカイノベーションセンター】周辺地域の清掃活動

社会奉仕活動として、イノベーションセンター周辺地域の清掃活動を4半期に1回実施しています。2018年度は規模・範囲を拡大し、周辺道路のゴミ拾い・除...

安全最優先
各事業所のCSR活動
Response thumb %e5%88%9d%e6%9c%9f%e6%b6%88%e7%81%ab%e8%a8%93%e7%b7%b4

2018年6月13日【デンカコンストラクションスソリューションズ マレーシア】初期消火訓練

  初期消火訓練

社会との対話・パートナーシップ
各事業所のCSR活動
Response thumb  %e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%a4%a7%e4%bc%9a

2018年5月26日【渋川工場】第30回労使共催ソフトボール大会

労使共催ソフトボール大会を開催しました。従業員とその家族に加えて、同じ群馬県内のグループ会社のデンカエラストリューション株式会社にも参加していただ...

安全最優先
安全マネジメント体制
Response thumb 059

安全マネジメント体制

安全マネジメント体制図

サイトレポート
青海工場
Response thumb %e6%96%b0%e6%9d%91%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e9%95%b7%e5%86%99%e7%9c%9f

トップメッセージ

昨秋完成した総合事務所「Omi Innovation Hub」にスタッフを集結し、石灰石鉱山からクロロプレン工場に至るカーバイドチェーンを連携...

社会との対話・パートナーシップ
各事業所のCSR活動
Response thumb 07 007 03

2018年【デンカイノベーションセンター】本館 歴史ゾーンに多言語化対応ディスプレイを設置

年々増加する海外からのお客様に対応するため、歴史ゾーンにデジタルコンテンツを表示するディスプレイを設置しました。  映像や音声を活用するとともに...

社会との対話・パートナーシップ
各事業所のCSR活動
Response thumb 005

2017年11月9日【大船工場】鎌倉女学院中学校生徒の工場見学

地元中学校1年生が工場見学に訪れ、テープを紙管に巻きつける速さや梱包箱を素早く積み付けるロボットの動きに驚くなど熱心に見学されました。 ...

環境の保全
環境汚染防止に関する方針
Response thumb default for thumb

環境汚染防止に関する方針

デンカは、グループ各社の工場や研究所から排出する環境負荷物質の数量を管理し、継続的な削減に取り組んでいます。対象となる物質は、温室効果ガスの他、ボ...

社会との対話・パートナーシップ
各事業所のCSR活動
Response thumb dsc00036

2019年1月23日【九州プラスチック工業】よかボス企業に登録

熊本県は、熊本地震からの創造的復興を成し遂げるため、「熊本復旧・復興4カ年戦略」の基本目標「熊本を支える力強い産業の復活・発展と、魅力ある雇用の創...

安全最優先
安全成績
Response thumb default for thumb

安全成績

災害発生推移(挟まれ・捲き込まれ) 災害発生推移(転倒) 労働災害度数率* ...

環境の保全
環境中期計画
Response thumb default for thumb

環境中期計画

第6次環境中期計画の最終年度であった2018年度は、省エネ活動は概ね計画通り進捗いたしましたが、水力発電所が立地する地域の渇水の影響によって、再生...

社会との対話・パートナーシップ
各事業所のCSR活動
Response thumb  %ef%be%8f%ef%be%97%ef%bd%bf%ef%be%9d%e9%83%a8%e6%b4%bb%e5%8b%95

2019年3月17日【大船工場】工場従業員クラブ活動  

大船工場では、マラソン部などの従業員のクラブ活動を活発に行っています。地域で開催されるスポーツ大会などのイベントにも、積極的に参加しています。 ...

サイトレポート
デンカアドバンテック サウス
Response thumb factory

事業所概要

事業所概要 サウス工場は、デンカ独自の押出成形技術を生かした、世界的ブランドであるウィッグ・ヘアピース用の合成繊維『...

環境の保全
各事業所のCSR活動
Response thumb default for thumb

2018年9月【デンカアヅミン】硝酸再利用のための冷却設備の更新

9月に新しい井戸が完成し、稼働しました。原料として硝酸を大量消費しており、硝酸から変化したノックスガスを硝酸に酸化、再利用しています。回収には大量...

環境の保全
各事業所のCSR活動
Response thumb 2019%e5%b9%b4csr%e5%a0%b1%e5%91%8a %e5%86%99%e7%9c%9f %e4%bd%8f%e6%b0%91%e8%aa%ac%e6%98%8e

2018年11月15日【デンカアヅミン】地区公害防止協議会関係者視察

11/15に地元二枚橋町と直町の関係者が来場し、見学及び質疑が行われました。質疑では活発な質問があり、即答できない質問は後日に回答いたしました。最...

安全最優先
各事業所のCSR活動
Response thumb 003 02

2017年11月30日【シー・アール・ケイ】総合防災訓練を開催

高崎市北消防署の立会いの下、全員参加にて火災と負傷者の発生を想定した防災訓練を実施した。事前の準備として、精練課員による屋外消火栓を用いた放水訓練...

安全最優先
各事業所のCSR活動
Response thumb 2018%e6%96%b0%e4%bd%9c%e6%a5%ad%e6%9c%8d%e5%85%a8%e5%93%a1%e9%9b%86%e5%90%88

2019年4月1日【デンカエラストリューション(旧CRK)】新社名に伴う作業服の変更 

平成の時代に着用していた作業服を、薄緑色から紺色の上下に切り替えました。同時に、保護帽も布帽子からデ ンカと同一仕様のヘルメットに替え、無災害のさ...

社会との対話・パートナーシップ
各事業所のCSR活動
Response thumb 20191018%e9%9d%92%e6%b5%b7%e5%b7%a5%e5%a0%b4 %e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%ae%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%81%ab%e6%8c%87%e5%b0%8e%e9%a0%82%e3%81%84%e3%81%9f%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e6%95%99%e5%ae%a4

2019年8月25日【青海工場】第5回デンカビックスワンスタジアム ジュニアサッカーフェスティバル

青海工場では糸魚川市教育委員会・糸魚川市スポーツ協会・糸魚川サッカー協会とのコラボレーションで「第5回デンカビックスワンジュニアサッカーフェスティ...

サイトレポート
デンカパフォーマンスエラストマー
Response thumb director

トップメッセージ

デンカと三井物産の共同出資会社であるデンカパフォーマンスエラストマーLLC(DPE)は、米国の地でクロロプレンの生産と販売を行なっています。生...

社会との対話・パートナーシップ
各事業所のCSR活動
Response thumb 003

2017年6月27日【千葉工場】環境月間行事/地元小学校5年生160名を招き工場見学

環境月間行事の一環として地元の小学校5年生160名を招き工場見学を実施。 小学生工場見学